Latest Tweets:

*68

HUNG 2x04 “Sing It Again Ray or Home Plate”

(Source: )

bohemea:

Rooney Mara for The Girl with the Dragon Tattoo

bohemea:

Rooney Mara for The Girl with the Dragon Tattoo

(via suicideblonde)

bohemea:

Rooney Mara for The Girl with the Dragon Tattoo

(via suicideblonde)

"

2012-01-28
[再録]ブルマ、その愛
 先日、ブルマって長年付き合ってたヤムチャを切ってべジータと結婚するところが最高だよね!という話をしていたら、あまりにヒートアップするじぶんに驚きました。WIKIによると、ブルマさんは「当初の旅をする目的も「いい男を見つけるため」で美男子にめっぽう弱く、「美形の男性は皆良い人」という極端な理念の持ち主」ということだったらしいんですけれど、そのわりには付き合ったのはヤムチャっていうのが、若い娘さんらしいですよね。

 わたしはブルマのほうがヤムチャより2歳くらい若いのかとおもっていたのだけれど、そんなに差がないのかな。それで、お互い30歳くらいで破局。(原因はヤムチャの浮気癖) ヤムチャ、30歳、職業不定(武道家?)、浮気癖あり。うわぁ。これはだめだ。そりゃ別れますよ。だって10代から付き合ってんだよ? さっさと一緒になるなり、別れるなり、ケリをつけなさいよ、とわたしだって言いたい。当時のヤムチャって、たとえていうならば、アーティスト志望10年選手のひとのような不安定さがありますよね。長年の友人である悟空がそれなりに強くたくましく成長して家庭を持ったのと比べると、いつまでも叶わない夢を追いかけているような。しかも、夢を追いかける自分に慣れてしまっているような…。それで、恋愛においても、10代から10年以上付き合っている女性に対して、煮え切らない態度なんて。しかも浮気はするし、稼ぎもしないし(多分。アニメでは野球選手やっていた時期があった気もする…)、まぁブルマはお嬢様だから収入を期待しているわけではないだろうけれど、じゃあだからってこのぐずぐずをいつまで続けるつもり?とブルマになりかわって詰め寄りたくもなります。べつに宇宙で一番強い男になってほしいわけでも、億万長者になってほしいわけでもない。でも、あんたの人生にわたしって必要なわけ? せめてどう必要か言ってよ!っておもう。

 そういう時に、べジータみたいな、天涯孤独な王子様がそばにいたら、そりゃあそっちに惚れるわ。べジータは端整ってタイプではないけれど、仕事(戦闘?)は出来るし、育ちはいいし(王子)、少なくとも自分の人生に責任を持っている(持たざるをえない)かんじがする。聞きたくない言い訳は絶対にしない。寂しくても、寂しいなんて絶対にいわない。

 孫悟空とは、紙一重で恋愛にならなかった。そのことについて、ブルマはずっとずっと考えていたとおもう。近すぎたからかもしれない。出会うのが早すぎたのかもしれない。また、ヤムチャのほうも、おなじことを考えていたとおもう。ずっと孫悟空の影が視界にちらついていて、彼女と彼が近すぎたこと、出会うのが早すぎたことについて、ずっとずっと考えていたとおもう。悟空があっけらかんと結婚を決めてしまったあとも、彼らの間には孫悟空の亡霊の存在があった。ヤムチャと悟空の差が開けば開く程、ブルマとヤムチャの仲も煮詰まっていったのだとおもう。孫悟空でなくてよかった理由も、ヤムチャでなくてはならない理由もどんどん減っていって。

「さみしそうな姿を見て、ついなんとなく」
 そういう時、悟空と対等なレベルで、悟空と拮抗するべつの個性がある、そういうべジータの孤独に、自分だけ気づいてしまったら。それは、悟空という特異な存在について、長年理解してきたブルマだけが気づくことが出来る孤独だったかもしれない。べジータの孤独を見つけたことで、ブルマは悟空との間には成立しなかった「何か」を補完することが出来たのかもしれない。べジータとの関係を成立させることで、悟空との曖昧な関係も清算出来たかもしれない――

 ルックス命だった少女が、男友達との関係を経て、初恋の男と別れ、運命の男を選ぶには、このような過程があったのではないか、みたいなことをかんがえていると熱くなりすぎてしまうのですが、自分でもどうかとおもう次第です。

"

[再録]ブルマ、その愛 - Sekihara’s diary

suicideblonde:

Amber Heard

suicideblonde:

Amber Heard

*4

(Source: shingchang)

*1

(Source: tigenn)

*3

(Source: tigenn)